2013年07月18日

★ 2013年7月第3週

1.博物館便り
1)『こども自転車安全教室と大仙公園サイクリング』
 子供が自転車に乗っている割合は、地域によって差がありますが、平地の地域ですと、幼稚園年長組みで70%以上、小学校1年生だと80%以上と多くの子供たちが自転車に乗っていて、自分の世界を広げています。 兄弟で、家の近所を走っている姿もよく見かけますね。 さて、この子供たちに“まちでの乗り方”つまり、交通ルールや交通の状況を学びより安全に乗ってもらうための実技教室を自転車博物館では毎月開催しています。実際の街中を再現したコースには、信号機、一時停止の標識、カーブなどを交えた模擬コースを作り、子供達には自転車に乗ってもらい、その横でインストラクターがマンツーマンで交通ルールでの、信号機での止まれ、左右、後方確認、交差点での安全確認などを、コース内でお教えしています。 その後、全員で木々の緑の大仙公園一周、2,7kmをインストラクターとともに走り、実際の公園内の通路で体験学習を行ないます。 7月の開催日は7月28日(日)9時集合 12時までです。 お子さんに自転車の安全な乗り方を、プロの方からお教えてもらいませんか。 料金無料。申し込みは「自転車博物館ホームページから」又は、自転車博物館で直接お申し込みください。
http://www.bikemuse.jp/seminar/safetyChild/
 
2.サイクリング
『夏の岩湧山マウンテンバイク ツーリング』
夏の岩湧山(海抜 約897.7m)にマウンテンバイクを使い11人(女性3人)で登りました。
DSC08866.jpg

 岩湧山は大阪府の南部を東西に延びる和泉山脈にあり、眺望に優れ、金剛生駒紀泉(こんごういこまきせん)国定公園に含まれています。頂上からは遠く大阪平野、大阪湾が見渡せ眺望がすばらしい所です。秋は頂上の8haに広がる一面にススキの穂が白く光りとっても美しいところで、新河内長野八景に岩湧山頂の花すすきとして登録されているほどです。ここで収穫された茅は文化財建築の修復などに使用されています。マウンテンバイク ツーリングで行く岩湧山は、今年3回目。冬雪の2月、花の春の5月、そして深緑の7月と季節を感じながら登っています。 ダム湖に注ぐ清流を右に見てせせらぎの音を聞きながら森林を抜け、
DSC08793.jpg

ロードバイクなら、下まで来て登るのを諦めてしまいそうな壁に見える登り坂でも、ギア倍数0,6位となりマウンテンバイクなら、それ程息を切らさず登ってしまいます。
DSC08795.jpg

DSC08801.jpg

 上体が起きたポジションもゆっくり登れ自然を感じながら登れます。
DSC08878.jpg

 夏の岩湧山頂上付近は、80cmほどに伸びたススキの濃い緑の葉に覆われ、この葉が風に揺れている風景は、とても涼しげでした。 スタート地点の滝畑ダム9時頃は気温27度でしたので、途中の清流で腕、顔を洗い自然の緑の木々の中で深呼吸し、たっぷり清涼感を味わいました。
DSC08786.jpg

 頂上付近では、ダートでマウンテンバイクテクニックを競い合い互いの失敗を大笑いし合い気分もすっきりです。
DSC08843.jpg

DSC08842.jpg

DSC08854.jpg

DSC08856.jpg

 頂上では、涼しい風が下から吹き上げて、濃い緑のススキの葉を揺らした風が頬を撫ぜ、体を冷やしてくれ昼食のオニギリをより美味しくしてくれました。

DSC08869.jpg

DSC08868.jpg

DSC08861.jpg

 一つ発見です。 最近コンビニでは“凍結ボトル”なるペットボトル入り飲料水を販売しています。これを背中に背負って行くと、背中のクーリング(背中は排熱量が大きい)効果があるようです。 また、今回は3時間近く経っても中身の氷は1/4ほど残っており冷たい飲料水を頂上で飲むことができました。 夏のサイクリングのサポーターを発見しました。
DSC08872.jpg

 マウンテンバイクで下る坂道は、デュアルサスペンションの効果で、ダートな道でも滑らかにゆったりと体を運んでくれます。
DSC08887.jpg

DSC08882.jpg

DSC08899.jpg

 滝畑ダム湖をゆっくり一周し、ロードバイクとはまた違った自然の中でのリラックスしたサイクリングを楽しみました。
DSC08874.jpg

DSC08877.jpg

 次回、ミューズサイクリングクラブ(MCC)『秋の岩湧山マウンテンバイク ツーリング』は9月29日(日)の予定です。 白く光ったススキの穂が揺れる美しい岩湧山山頂へマウンテンバイクで一緒に行きませんか。(長谷部雅幸)


posted by bikemuse at 17:40| カテゴリ無し | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。